中之島通 開通報告

山口です。4月1日、歩行者空間化整備を進めていた中之島通から、工事の仮囲いが撤去され、全面通行可になりました(大阪市ホームページ)。翌日に現地確認に行きました。
 

整備後(2021年4月)の中之島通
整備前(2019年)の中之島通

 

 こども本の森あたりにいくと、子どもたちが。少し前までアスファルトの車道だった通りの真ん中を、そして自分たちが何度もスタディした空間の上を、自由に歩き、走り、座り込んで遊んでいる様子を目の当たりにして、感動しました。

 本の森の階段の上から。よく見えます。(地上機器を移設してくれた関電さん、素晴らしい!)

 細部にわたってかなり丁寧につくっていただいていました。現場の皆さん、施工管理のみなさんの汗と苦労がものから伝わってきました。ありがたい。本当に関係者の総力戦の結果です。

右が既存の公園部分、左が旧道路の新設部分(フォトコラージュじゃないですよ)
まだ一部工事中で工事車両も。とても広々とした空間になりました。

これからの展開、活用が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください