2月8日 卒論公聴会

2月8日(月)
卒業論文の公聴会が行われました.

今年度も,4回生4人全員が卒業設計を行い,その集大成を発表しました.

阿部まり 「桟橋を用いた視点場施設の計画と設計―大阪湾岸西伸部の長大橋計画に関わるケーススタディ―」

IMG_0769

木下優貴 「駅前広場の景観計画―近江八幡駅南口駅前広場を対象として―」

IMG_0772

黒島大樹 「水辺のにぎわいを生む市民活動拠点の空間設計―堺市大浜公園の再整備提案―」IMG_0779

朱豊 「Design Proposal for an Elevated Bridge Using Steel Pipe Integrated Piers and a Public Space under the Bridge: a Case Study of Western Extension of Osaka Wangan Route (鋼管集成橋脚を用いた高架橋および桁下空間の設計:大阪湾岸道路西伸部を対象として)」

IMG_0783

卒業設計を通して一つの対象地に対して,現状分析から具体的な設計提案まで一貫的に検討することができ,

今後の人生にとって大きな糧になりました.多大な助言をいただいた先生方や先輩の皆様には厚く御礼申し上げます.来年は僕たちも後輩を支えられるよう精進してまいります.

ひとまず四回生の皆,お疲れ様でした.

(黒島大樹)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です