11月24日,2010 庭園見学会(成就院)

11月24日、庭園見学会が行われました。場所は清水寺にある成就院。

庭園の境界にある生垣を低くし、高台寺山に石灯籠を立てることによって庭に無限の広さを持たせているところが特徴です。

ある場所から見ると山が迫ってくるように見え、別の場所から見ると広がりをもった空間に見える、といった風に、見る場所によって庭の様子が変化するといった工夫がなされていることには驚きでした。

また、庭園に石を配置する際に石の種類だけでなく割れ目の筋も考慮されているといった、興味深いお話も聞かせて頂きました。

 

そして時間が余ったので清水寺を観光しました。

生まれて初めて清水寺に来たという平野さんは、寺から見える景色を目にし、

「清水の舞台から飛び降りたくなってくるなぁ」

と感動している様子でした。

 

今回の庭園見学会を通して、景観というものの重要性を再認識できたように思います。

(松館)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">